現在のページの位置: くろねこスクエア Labs > Feed

くろねこスクエア Labs

【復旧】 RakuFeedの不具合

楽天の商品などを検索するRakuFeedにおいて、楽天トラベル系APIの戻り値がエラーとなっていました。

従来「api.rakuten.co.jp」で提供されていた楽天トラベル系APIの完全廃止に伴い、新バージョンへの切り替えを行いましたが、その際の対応が不完全であったことによるものです。

修正を行い、現在は復旧しています。

GnaviFeed に絞込みパラメータを追加しました

ぐるなびのレストランを検索するGnaviFeedにおいて、絞込みパラメータを30項目以上追加しました。

今回の変更は、レストラン検索API(ver1)機能改修版(2014/11/27)に対応するものです。

AFeedでアダルト製品の除外処理

Amazon APIを使ったAFeedにおいて、アダルト製品の除外処理を追加しました。

通常の検索クエリーでは検索結果にアダルト製品を含めるかどうかを指定できないため、新たに特別なパラメータ「adultFlag」を追加しました。「adultFlag=1」の場合は表示、「adultFlag=0」の場合は非表示となります。何も指定しない場合は「adultFlag=0」として扱い、非表示となります。

現在、アダルト製品かどうかの判定をIsAdultProductで行っていますが、他の要素も含めるかどうか検討中です。

AFeed リリース

キーワードに合ったAmazon.co.jpの情報を、使いやすい形で取得するためのWebサービス「AFeed」をリリースしました。Amazon.co.jpの豊富な情報をキーワードなどで絞り込み、RSS/ATOMなどのデータとして取得することができます。

Amazon Product Advertising API」の仕様に準拠しましたので、容易に利用できると思います。

PEARライブラリ Services_Amazonを公開してくださった開発者様に感謝いたします。

VALUE DOMAIN のフィード

くろねこスクエアで使用しているドメインはVALUE DOMAINというところで管理しているのですが、頻繁にチェックしているわけではないため、新しいお知らせがあっても気づかない時があります。ATOMフィードやRSSフィードなどの配信があればフィードリーダーで更新チェックができるので言うことなしですが、なかなか対応は望めないようなので、試験的にではありますがVALUE DOMAINのアナウンスをフィードで取得できるようにしてみました。これでもう、期間限定割引なども見逃しませんよ。

しばらくは様子見・テスト運用ですが、特に問題なければGPL程度で公開したいと思います。追記:一部、最新情報を取得できない場合があるようですので修正しましたが、引き続き調査中です。

もし欲しいドメインがなかなか決まらないという方は、空きドメイン検索もできますのでご活用ください。

Y!Feed リリース

キーワードに合ったYahoo! JAPANの情報を、使いやすい形で取得するためのWebサービス「Y!Feed」をリリースしました。Yahoo! JAPANの豊富な情報をキーワード、ジャンルなどで絞り込み、RSS/ATOMなどのデータとして取得することができます。

Yahoo!デベロッパーネットワーク」の仕様に準拠しましたので、容易に利用できると思います。

PEARライブラリ Services_Yahoo_JPを公開してくださったTetsuya Nakase氏に感謝いたします。

GnaviFeed リリース

キーワードに合ったぐるなびの情報を、使いやすい形で取得するためのWebサービス「GnaviFeed」をリリースしました。ぐるなびの豊富な情報をキーワード、ジャンル、位置情報などで絞り込み、RSS/ATOMなどのデータとして取得することができます。

ぐるなびWebサービス」の仕様に準拠しましたので、容易に利用できると思います。

最後にぐるなび webservice PHP APIを公開していただいたbluemoon氏に感謝いたします。

KakakuFeed リリース

キーワードに合った価格.comの情報を、使いやすい形で取得するためのWebサービス「KakakuFeed」をリリースしました。価格.comの商品をキーワードやジャンルで絞り込み、RSS/ATOMなどのデータとして取得することができます。

価格.com ウェブサービス Version1.1」の仕様に準拠しましたので、容易に利用できると思います。

今回使わせていただきましたPEAR::package::Services_KakakuComに感謝しつつ、0.4.0を価格.com ウェブサービス Version1.1に(適当に)対応させたものを置いておきます。

追記:2009年8月末、価格.com APIが新しくなりましたため、今後サービスが利用できなくなる可能性があります。

RakuFeed リリース

キーワードに合った楽天グループの情報を、使いやすい形で取得するためのWebサービス「RakuFeed」をリリースしました。楽天グループの商品をキーワードやジャンルで絞り込み、RSS/ATOMなどのデータとして取得することができます。また、楽天アフィリエイトのアフィリエイト・コードを指定することでアフィリエイトリンクURLを返すことができます。

きっかけは、リリース時点において「楽天オークションではフィードが取得できない」という一点に尽きます。非公式のAPI「RakuAPI」でも、楽天オークションには対応していませんでした。ちなみにYahoo!オークションとビッダーズ・オークションは標準でフィードに対応しています。戦略の違いだろうとは思いますが、フィードに非対応なのはやはり不便ですね。

それはそうと、「楽天ウェブサービス」という便利なものがあるので、開発期間=ドキュメントページの作成期間だったような気もします。

Feed2One リリース

RSSなどのフィードを活用するためのWebサービス「Feed2One」をリリースしました。

Feed2Oneは、複数のサイトのフィードをまとめて一つのフィードを作ります。サービス内容としてはYahoo! Pipesでフィードを作るのと同じ。基本的にこのサイトで使うためのツールなので特に機能豊富というわけではないのですが、必要であればフィルター機能などをつけるかもしれません(公開はしていませんが、内部ではいろいろ変換機能をつけてます)。

実際の運用では、Feed2Oneで作ったフィードをそのまま配信せずにFeedBurnerなどを経由して配信したほうがメリットが多いですね。

カテゴリー

Feed

メタ情報